忍者ブログ

余計なことは言わないで

   
スキンの重要性を知りました

正直、20代ではスキンケアに力を入れていませんでした。ラッキーなことにお肌のことで悩んだことが一度もなかったのです。

基礎化粧品に高価なものを使用している人を見れば勿体無いと思っていました。とにかく潤っていればOKという感じでした。

そんな私が30代になり、ある日ふと肌がカサついていることに気がつきました。特に目元に小さな小ジワが何本かあるのを見て、血の気が引くような思いでした。

いつの間にこんなことに・・・。今迄ほったらかしにしていた肌は着々と老化の道をたどっていたのです。

ずっとサボっていたので何をどうすればいいのかわからず、ただただオロオロするばかりでした。そんなある日眉を綺麗にするためにサロンへ行くことがあり、顔馴染みである担当の方に悩みを吐露しました。

すると、スキンケアのやり方を教えてくれたのです。私が常連だということもあり、肌の状態を見てくださったり、乾燥肌に合う基礎化粧品を教えてくれたりしました。

早速、教えてもらった基礎化粧品を購入してその日からしっかり肌ケアをしました。効果はてきめんで、翌日は見違えるように肌がプルプルになっていました。

それからというもの、スキンケアに一番お金と時間をかけるようになりました。

ジュエルボディメイクの予約

PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 隕石が落ちるみたいに --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]